保険の先へ、挑む。SONPOホールディングス

認知症をサポートするSOMPO認知症サポートプログラム

認知症をサポートするSOMPO認知症サポートプログラム

認知機能低下の予防から認知症ケアまでを幅広くサポート!

SOMPOホールディングスグループは、
「お客さまの安心・安全・健康に資する
サービスをご提供し、社会に貢献する」
という経営理念の実現に向け、認知症に関する
社会的課題に注目し、
「認知症にならない・なっても
その人らしく生きられる社会」を目指す
「SOMPO認知症サポートプログラム」を展開しています。

SUPPORT PROGRAM

スペシャルムービー

認知症を発症してから80歳になってレコードデビューを果たしたテディ・マクダーモットさん。
彼は家族の支えのもと、歌うことで自分らしさを取り戻せました。
SOMPOは「認知症にならない・なってもその人らしく生きられる社会」
の実現に向かってSOMPO認知症サポートプログラムに取り組んでいきます。
本CMは、「第57 回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール(以下「JAA広告賞」)」※の
テレビ広告部門で 「JAA賞グランプリ」を受賞しました。

JASRAC許諾番号:9022159001Y45040
※「JAA広告賞」
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会が開催する広告賞で、広告の受け手である消費者が生活者の視点から審査をする点が特徴とされる総合広告賞です。
「認知症当事者の男性が自分らしく、格好良く生きている姿を描いている」「認知症になった人もコミュニケーションを取れるという前向きな気持ちになれた。」等の評価を受け、テレビ広告部門最高位のグランプリに選ばれました。

SUPPORT PROGRAM

SOMPO認知症サポートプログラム
「SOMPO認知症サポートプログラム」は、
認知症にならない・なってもその人らしく生きられる社会をグループ全体で目指すための取組み。
認知症に関する以下の4つの取組みから成り立っています。
認知症サポートプログラム
※外部の企業、団体等のパートナーと連携し、お互いに影響しながら機能を高め、共存していく仕組み

SUPPORT PROGRAM

SOMPOの取組み
- 商品・サービス -

認知機能低下の予防から認知症ケアまで、
幅広くサポートする商品・サービスをご提供します。

SOMPOの取組み 出典:日本神経学会「認知症疾患診療ガイドライン2017」を基に作成 SOMPOの取組み
- 啓発・支援活動 -

SUPPORT PROGRAM

認知症を知る

SUPPORT PROGRAM

認知症と共に生きる

SUPPORT PROGRAM

グループ会社

SUPPORT PROGRAM

連 携

ページトップへ戻る