{{ header }}
{{ body }}
スキップ
【脳を鍛えるゲーム】間違い探し
2024.01.09

【脳を鍛えるゲーム】間違い探しvol.2

脳の衰え防止や認知機能低下予防には、さまざま方法があります。なかでも、「間違い探し」は、手軽にできる対策としておすすめです。


絵を覚える、比較する、違いを理解する、といった一連の流れによって脳が鍛えられます。1人で楽しむことはもちろん、家族や身近な人と一緒に取り組んでみてください。


今回の問題はこちら!

【脳を鍛えるゲーム】間違い探しのイラスト

この2枚の絵の中に3つの異なる箇所があります。

どこが違うでしょうか?

じっくり2つの絵を見比べてみましょう。


3つの異なる箇所がわかったら、正解しているか確認してみましょう。

ページを下にスクロールすると正解が出てきます。

















正解はこちら!

【脳を鍛えるゲーム】間違い探しの正解イラスト

赤い丸で囲んである3箇所が異なる絵になっています。

みなさんはわかりましたか?


わからなかった方は、もう1回やってみましょう!


本ゲームは、国立長寿医療研究センターが開発・提供している「オンライン通いの場」アプリ内のコンテンツの一部を掲載しています。
アプリの詳細・ダウンロードはこちら
https://www.ncgg.go.jp/ri/lab/cgss/kayoinoba/index.html


知っておきたい認知症の基礎知識~認知症が寿命に与える影響とは~

もしも、自身や家族が認知症と診断されたら、これからの生活のこと、仕事のこと、介護のことなど、さまざまなことを考えるでしょう。どのように症状が進行し、人生にどのような影響を及ぼすのか、今後の変化はとても気になるのではないでしょうか。


今回、認知症と診断されたあとの症状の進行や寿命について、国立長寿医療研究センター監修のもと以下の記事で紹介しています。症状の進行に応じて、どのようにケアを進めていくべきなのか。どのように認知症に向き合っていけばよいのか。詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


認知症が寿命に与える影響とは 症状の進行と生活の心得



関連記事

高齢者におすすめの脳トレ13選 認知機能低下予防との関係も紹介

楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

メール会員には、「あたまの元気度チェックの結果記録」に加え、以下のような特典があります。

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事