{{ header }}
{{ body }}
スキップ
2021.07.07

介護の栄養管理のサポートにも!100ml飲みきりサイズの栄養食に新フレーバーが登場

高齢者の方、とくに75歳以上の後期高齢者の方においては、「食事量の変化」「調理意欲の低下」「単品粗食に偏った食事摂取など、食生活への間違った認識」などにより、からだづくりに大切なカロリーやたんぱく質の不足を招いている方が少なくありません。実際に、在宅療養高齢者の方の約7割は低栄養の可能性があると言われており(※1)、栄養状態を把握した上で積極的に栄養摂取を促す必要があります。


ネスレの「アイソカル®100」は、食欲や食事量が気になるときでも栄養を手軽に補給できる栄養補助飲料。100mlの中にごはん茶碗1杯分(※2)と同じ200kcal、牛乳の約2.4倍(※3)のたんぱく質8g、ミネラルとビタミン各13種類(※4)が詰まっているため、効率よく栄養補給ができます。栄養補助飲料については、介護する方へのアンケート調査(※5)で「飲み残すことがある」と4割以上が回答しており、その理由で一番多かったのが「量が多い」というものでした。「アイソカル®100」はわずか100mlというコンパクトサイズなので、食が細い方にもおすすめです。


※1 国立長寿研究医療センター「在宅療養患者の摂食状況・栄養状態の把握に関する調査研究報告書(平成24年)」より 

※2 精製米130g 出典: 日本食品標準成分表2020年版(八訂)

※3 同量100mlで比較

※4 ポテトスープ味のミネラル・ビタミン:ミネラル (カリウム 180mg、カルシウム 125mg、マグネシウム 48mg、リン120mg、鉄 2.0mg、亜鉛 0.8mg、銅 0.06mg、マンガン 0.27mg、ヨウ素 13.0μg、セレン 6.0μg、クロム 4.0μg、モリブデン 4μg、塩素 165mg)、ビタミン (ビタミンA 128μg RAE、ビタミンD 1.8μg、ビタミンE 1.2mg、ビタミンK 20μg、ビタミンB1 0.39mg、ビタミン B2 0.43mg、ナイアシン 4.8mg NE*、ビタミン B6 0.53mg、ビタミン B12 0.60μg、葉酸 35μg、パントテン酸 2.5mg、ビオチン 5.0μg、ビタミンC 38mg) *ナイアシン当量

※5 ネスレ調べ(2018年)調査対象:食事の補助が必要な同居家族がいる300名の方 



新たに追加となるポテトスープ味は、「栄養補助飲料は、甘くて食事に合わないものが多い」というお悩みに応えるため、より毎日の食事に取り入れやすい味を追求して生まれたフレーバー。甘さ控えめでほんのり塩味、ポテトらしいほっくりした味わいにオニオンの風味が感じられます。


「アイソカル®100」にはポテトスープ味のほか、ストロベリー味やコーヒー味、バナナ味、あずき味、カフェモカ味、ミルクティー味、コーンスープ味の全8種がそろっており、飽きの来ないラインナップ。食が細い方や栄養不足が気になる方、食事のかみにくさ・飲み込みにくさが気になる方にもおすすめです。 


■アイソカル® 100 ポテトスープ味

内容量、販売場所、価格(税込):

100ml×1本、一般小売店、オープン価格

100ml×24本、ネスレ通販オンラインショップ、3,936円

ブランドサイト:

https://nestle.jp/nutrition/product/isocal/isocal-100/

ネスレ通販オンラインショップ:https://shop.nestle.jp/front/contents/nhs/isocal-100/

楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事