{{ header }}
{{ body }}
スキップ
2020.11.09

【2020年グッドデザイン賞】扉や収納など多用途に使える!あんしんの手すり「nimone」

高齢者の転倒を防ぐためには、早めに手すりを取付けることが有効とされています。しかし、アクティブシニアと呼ばれる元気な高齢者には「まだいらない」「もったいない」「かっこ悪い」などと敬遠されることが多いのも現状です。



そこで開発されたのが、あんしんの手すり「nimone」。「転ばないように」「危ないから」設置するのではなく、「我が家にぴったりだから」「家族みんなで使えるから」欲しいと思える手すりを目指して開発されました。


商品名の「nimone」は、あんしんの手すり「にも」、便利な収納「にも」、多様に使えるというコンセプトを表現したもの。金属を使わず天然木のみでデザインされた形状はインテリアに調和し、手すりだけでなくタオルバーやスリッパ掛けなどにもぴったりです。


設置に関しても、ドライバー1本で施工ができて手間いらず。また、シンプルな設計なので、間柱など幅の狭い下地でも取り付けることができます。もちろん強度も本格的で、20年以上にわたって積み重ねてきた手すり開発のノウハウを生かし、スリムでありながら厳しい社内基準をクリアする強度を保っています。 


このように施工性や安全面への配慮はもちろん、さまざまな使い方に対応できる設計、空間に調和するデザインなどが評価され、2020年のグッドデザイン賞を受賞しました。転倒防止の手すりは「いかにも」というデザインが多く、抵抗を感じる方も多かったと思いますが、これならインテリアにもしっくりなじみます。この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。


「nimone」

詳細は以下の外部リンクをご覧ください。

https://www.mazroc.co.jp/nimone/


楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事