{{ header }}
{{ body }}
スキップ
2019.02.01

ヒューマンライフケア、認知症予防のオリジナル体操を開発


体操のお兄さん、西川佳克さん監修

全国180事業所で介護サービスを展開するヒューマンライフケア株式会社(東京都新宿区)は、認知症予防プログラムを強化するため、オリジナル「ヒューマン体操」を開発し、1月17日から直営の全デイサービス事業所で順次開始しました。

NHKテレビ・ラジオ体操の指導者を15年間務めた西川佳克氏が監修し、座ったままでもできるなど要支援・要介護の高齢者も取り組みやすいことが特長です。早期からの適切なアプローチで認知症予防につなげ、利用者の自立支援を図ります。

楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事