{{ header }}
{{ body }}
スキップ
2021.04.21

おうちで楽しく!大人向け脳トレ「都道府県カードゲーム」5月中旬発売

コロナ禍における外出自粛により、家で過ごす時間が増え、さまざまな場面でコミュニケーション不足、交流不足が顕著になっています。また、会話をする機会も減り、ストレス解消を図るのも難しい状況です。


このような状況の中、おうち時間にぴったりの遊びとして注目を集めているのがカードゲーム。2021年5月に発売される「カードゲームジャポニカシリーズ 都道府県版」は、漢字部首カードを組み合わせて都道府県名を完成させる本格派の脳トレゲームです。カードの中心に描かれた日本地図がヒントになっており、思考力・判断力・決断力等の考える力が要求されます。


完成させた都道府県などから話を広げることができるのも魅力のひとつ。その都道府県に行ったことがあるかという話題から、その土地の郷土料理やご当地グルメ、思い出の旅行先、さらには自分の出身県など話題をどんどん広げることができます。コロナ禍が落ち着いたら行ってみたい都道府県など、旅行の計画に花が咲くかもしれません。


「カードゲームジャポニカシリーズ」には、ほかにも漢字の描かれたカードで戦国武将名を完成させる「戦国武将版」や生き物が産む赤ちゃんや卵の数を題材にした「ベイビーズ?」もあります。おうち時間のレクリエーションタイムにぜひ取り入れてみてください。



カードゲームジャポニカシリーズ 都道府県版

■価格:4,380円(税込) ※予価

■販売:Amazonにて販売を開始(送料無料)

■対象年齢:10歳以上

■対戦人数:2~4人程度

■同梱物:カード合計120枚、解説書A4用紙6枚分

詳細は以下の外部リンクをご覧ください。

https://c.cardgame-japonica.com/


楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事