{{ header }}
{{ body }}
スキップ
2020.09.16

【参加無料】「認知症の人と家族の会」の全国研究集会をオンラインにて配信

「認知症の人と家族の会」では、毎年全国各地で「認知症の人と家族への援助をすすめる全国研究集会」を開催してきました。今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、10月25日(日)9時からオンライン配信で開催されます。


「認知症の人と家族の会」は、認知症になっても安心して暮らせる社会を目指し、活動している公益社団法人。全国47都道府県に支部があり、約1万1千人の会員で構成されています。


おもな活動として、認知症の本人や介護者同士が交流できる「つどい」の開催、認知症の情報を伝える会報『ぽ~れぽ~れ』の発行、認知症に関する電話相談などを行っています。また、介護保険制度への要望など社会をよくする運動も行っています。

その一環として、毎年開催されているのが全国研究集会。


内容は、認知症専門医である、シルバー総合研究所 理事長の遠藤英俊氏の講演をはじめ、認知症当事者と介護家族などによるパネルディスカッション、全国から募集した俳句の紹介など盛りだくさんです。

パネルディスカッションでは認知症の人や家族が関わる地域生活の課題を知り、ともに笑顔で生きていくために何が求められるのか、パネリストと一緒に考えていきます。


今回はオンライン配信ということで、これまで全国研究集会に参加できなかった方や、初めて興味をもった方なども、気軽に参加できる良い機会。参加費は無料なので、ぜひ視聴してみてください。

※参加には事前申し込みが必要です。詳細は下記をご覧ください。


■主催

公益社団法人 認知症の人と家族の会


■概要

「認知症の人と家族の会への援助をすすめる 第36回 全国研究集会in三重」


テーマ:「ともに」~忘れても一人ひとりが主人公~

基調講演:「認知症の人とともに」遠藤英俊氏(シルバー総合研究所 理事長・認知症専門医)

事例発表:介護家族や専門職など、全国公募による発表

パネルディスカッション:出演者●認知症当事者、介護家族ほか、コーディネーター●原田正樹氏(日本福祉大学 副学長)


■開催日時

2020年10月25日(日)

9:00~ 遠藤英俊氏の講演、事例発表を配信予定

12:00~13:00 三重県支部紹介、応募俳句動画配信予定

13:00~15:30 パネルディスカッションライブ配信


■申込方法

参加には事前登録が必要です。下記URLよりお申し込みください。

参加費は無料です(参加申し込みに合わせて寄付金を送ることもできます)。

https://zenken2020.peatix.com/


詳細は、以下をご参照ください。

http://www.alzheimer.or.jp/?p=33045


楽しく、あたまの元気度チェック(認知機能チェック)をしましょう

あたまの元気度チェックへ

メール会員のおもな特典

身長や体重・運動習慣等を入力するだけで、将来の認知機能低下リスクをスコア化できます。

認知症や介護に関する最新のニュースやお役立ち情報を月2回程度お知らせします。

関連記事